ネット証券ニュース、適時開示情報の紹介、インサイダー?情報など、株式投資で必要な情報を提供します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スイング向きの証券会社!


スイングトレードで重要になるのは、ロスカットだと思います。
スイングトレーダーの方は、ザラ場をリアルタイムで見れない方が多いので自動売買がある証券会社を選ぶのが良いと思います。

ヤジカブドットコム証券
W指値、Uターン注文、リレー注文など多彩な注文機能を利用して設定した条件下で自動売買させることもできる。約定確率予測ツールなど投資判断に役立つ情報が提供されている。
1ショット注文しかないので、ある程度資金が多い方でないと、手数料が高くついてしまうのが難点ですが、それをクリアーできて、自動売買を使い切れれば、これほど自動売買にこだわる証券会社はありません。

ヤジ楽天証券
通常注文付逆指値ができます。
基本的には逆指値ができればスイングトレードに向いていると思っています。
マーケットスピードも条件をクリアーすれば無料で使えます。
人気の高い証券会社で、投資ツールにお金を掛けたくない方や少額トレーダーにはオススメです。
資金が100万円以下の人はここがいいかと思います。

ヤジマネックス証券
逆指値注文・ツイン指値・連続注文・リバース注文など自動売買には強い証券会社です。
市場が終わってからも取引できる「マネックスナイター」もあります。
投資情報はリアルタイム投資情報ツールが無料で利用できるほか、JPモルガンのアナリストレポートも無料で提供されているのがうれしい。


デイトレーダー向きの証券会社!


ライブドア証券が6月末をもって、プレミアムトレードパスを終了させます。

デイトレーダーは一日の何回も取引する手法です。
手数料が安い証券会社を選択することが重要な要素になります。

ヤジオリックス証券
現在考えられるデイトレーダー向けの証券会社です。
片道手数料無料なので、実質1200万円以内が3150円と考えることができます。
上限も決まっており、大口にも対応できると思います。

ヤジ丸三証券
口座開設から2ヶ月間は手数料無料期間があります。
手数料が無料になるサービスを実施しているのはここだけです。
無料期間が終わらない内に使いたいところです。

ヤジ松井証券
4月から手数料改定になり、使いやすくなりました。
細かい手数料設定はうれしいところです。
投資ツールもいいので、発注系統と一元化できます。



総合力で選ぶ証券会社!


ヤジ松井証券
現在、総合力No.1だと思います。
取引サイトで提供される投資情報は充実している。最先端リアルタイムトレーディングツール「ネットストック・ハイスピード」を無料提供開始!4月からは手数料改定で安くなりました!
デイトレーダー御用達の「ネットストックトレーダープレミアム」も提供している。

ヤジE*トレード証券
ネット証券トップの100万口座突破!!複数の投資情報を見ながら機動的に注文できるようなデザインの工夫がされている。株価通知メール、約定通知メール、乗り換え売買などアクティブな投資家にも魅力的なサービスが提供されている。
信用取引する人に選ばれているようです。

ヤジ楽天証券
自社開発のマーケットスピードを投資ツールとして提供されている。やはり人気の高い証券会社でもある。
逆指値注文までできるので、ザラ場を見れない投資家向きだと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。