ネット証券ニュース、適時開示情報の紹介、インサイダー?情報など、株式投資で必要な情報を提供します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


丸三証券が「1日コース」をはじめました!


マルサントレードは、2006年9月20日(水)より、インターネット取引の株式委託手数料を手数料体系図のとおり大幅に改訂いたします。

≫≫≫新手数料体系はこちら

■ 「2つの手数料コースの選択制」 毎営業日変更可能(翌営業日反映)
これまでの同一日・同一銘柄の約定代金合計に課金する料金プラン『銘柄コース』に加え、新たに一日の約定代金合計に課金する新料金プラン『一日コース』を設けて、2つのコース選択をお客様が毎営業日変更できる選択制とします。

■ 「“業界初”無駄のない手数料プラン」 『一日コース』
『一日コース』は、一日の約定代金合計に【定率0.084%】を乗じて計算し、税込の最低手数料252円・最高手数料42,000円とします。
同業他社のいわゆる「一日定額」が約定代金帯ごとに手数料金額を定め、同一帯においては約定代金の大小に係らず一定額の手数料がかかること、約定代金帯の境目では僅か1円約定代金が増すことで手数料金額が大幅に増大するなど、利用者にとっての不便が多いと考えました。
マルサントレードの『一日コース』は、一日の約定代金合計に課金する料金プランとしては業界初となる【定率】を採用、「使った分だけ支払う」無駄のない手数料プランを実現いたしました。

■ 現行料金プラン『銘柄コース』の最低手数料“210円”に引下げ!
『銘柄コース』の最低手数料を210円に引下げます。この結果『銘柄コース』は、同一日・同一銘柄・同一取引種類の約定代金合計に【定率0.105%】を乗じて計算し、税込の最低手数料210円・最高手数料5,250円[※]となります。
最高手数料は『一日コース』よりも低く設定しており、銘柄数を限定して取引されるお客様にとっては、大変魅力的な手数料プランとして引続きご利用いただけます。
[※]6つの取引種類(現物買・現物売・信用買建・信用売返済・信用売建・信用買返済)で手数料計算をするため、1銘柄にかかる1日あたりの最大手数料は31,500円となります。

■ 2つの“無料(0円)”『口座開設後2ヶ月間無料』・『3ヶ月目以降も20万円以下無料』は継続!
マルサントレードでは、2004年9月から2つの無料サービス「口座開設後2ヶ月間無料」・「3ヶ月目以降も20万円以下無料」を実施中です。
「口座開設後2ヶ月間株式手数料無料(0円)」サービスは、手数料コースに係らず継続いたします。3ヶ月目以降の「1日の株式約定代金20万円以下無料(0円)」サービスは、『一日コース』に限定して継続いたします。2つの無料サービスの概要はこちら
今回の改訂以降、『銘柄コース』におきましては、「1日の株式約定代金20万円以下無料」サービスは適用されませんので、ご注意ください。

≫≫≫新手数料体系はこちら
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ランキングサイトの応援お願いしております
お初にお目にかかります。

本日は株関連のブログサイト様向けに開催しておりますランキングサイトを応援していただきたく参りました。

お手数とは思いますが当サイト「株・ブログランキング」に、是非ご参加いただければと思います。

突然の勝手なお願いにて時間を取らせてしまっておりますので微力ながらランキングの応援もしておきます。

ご参加いただける際には下記URLよりお願いいたします。

http://rank-net.jp/pepe7/
2006/09/20(水) 19:30 | URL | サイト管理者 #cLn.jjQU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ceanet.blog7.fc2.com/tb.php/232-cc988861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。