ネット証券ニュース、適時開示情報の紹介、インサイダー?情報など、株式投資で必要な情報を提供します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デイトレーダー向きの証券会社!


ライブドア証券が6月末をもって、プレミアムトレードパスを終了させます。

デイトレーダーは一日の何回も取引する手法です。
手数料が安い証券会社を選択することが重要な要素になります。

ヤジオリックス証券
現在考えられるデイトレーダー向けの証券会社です。
片道手数料無料なので、実質1200万円以内が3150円と考えることができます。
上限も決まっており、大口にも対応できると思います。

ヤジ丸三証券
口座開設から2ヶ月間は手数料無料期間があります。
手数料が無料になるサービスを実施しているのはここだけです。
無料期間が終わらない内に使いたいところです。

ヤジ松井証券
4月から手数料改定になり、使いやすくなりました。
細かい手数料設定はうれしいところです。
投資ツールもいいので、発注系統と一元化できます。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ceanet.blog7.fc2.com/tb.php/173-3ca71fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。