ネット証券ニュース、適時開示情報の紹介、インサイダー?情報など、株式投資で必要な情報を提供します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


約定スピード!


最近、各社が相次いで参入を予定している無線LAN。
ライブドア、YOZAN、平成電電、YAHOO、NTTなど無線LANへの動きが活発になってきている。
その中で注目されているのが「WiMAX」という方式です。
この方式は、今日のNY市場後に決算発表する米インテルが世界中で売り込んでいます。
「WiMAX」の最大通信速度は75Mbpsで「モバイルWiMAX」が15Mbps?です。これがどれくらいすごいのか比較してみると、携帯でMAX2.4Mbps、PHSで0.256Mbpsなのでかなりのスピードアップが期待できます。
しかも基地局からの通信半径がかなり広いので、利用できるエリアも必然的に広がります。

ここで現在の環境について書きます。
今は某ADSLの50Mbpsを契約していますが、基地局からの距離が2.5kmぐらいあるので実際には2.4Mbpsしかでていません。引越しする前は、基地局から400mぐらいしか離れていなかったので26Mbpsのプランでも10Mbpsぐらい出ていました。
それによって約定スピードがだいぶ遅くなりました。(これが言いたかった)
3秒ぐらいは違います。

WいMAXがどれくらいの料金になるのかはまったく解りませんが、新しい選択肢が増えそうです。
WiMAXを契約すると、外でも込み込みで定額になるかもしれないし、仮にライブドアが小さなPC(携帯並み)をWiMAX方式にして、スカイプで無料電話を提供するような日がくるかも知れません。
携帯電話が消えて、すべてモバイルPCになったりする気がします。
希望としては、無線接続の「WiMAX」「モバイルWiMAX」「携帯(スカイプ)」込みで3980円/月あたりです。

通信戦国時代はまだ続きそうです。
天下統一を成し遂げるのはどこになるのでしょうか?・・・・・・。

ひまわり証券は日経225、TOPIXなどの株価指数先物・オプション、国債先物取引を扱うネット証券です

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ceanet.blog7.fc2.com/tb.php/117-f80bfdc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。