ネット証券ニュース、適時開示情報の紹介、インサイダー?情報など、株式投資で必要な情報を提供します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カブドットコム証券とMeネット証券


カブドットコム証券とMeネット証券が合併に合意したようです。
カブドットコム証券といえば、自動売買、自動通知機能、「kabuマシーン」などかなり充実したトレードツールがあります。
他社とは比較にならないくらい多くの自動通知機能を提供している点で目を引く。
成行注文や指値注文のような通常の注文形態に加えて、逆指値注文やW指値をはじめとする数々の注文方法を用意しており、相場を見られない状況においても機動的な売買が可能となる仕組みを整えている。
ただ1Dayパスポートがなく、すべて1Shotなのである程度金額の大きい投資家向けだと思います。
そして合併後の口座数は業界3位になるそうですが、売買代金ではどうなんでしょう?

カブドットコム証券といえば、5~6年前ぐらいにフロム・エーに求人が出ていたのを覚えています。当時川崎に住んでいたのですが、勤務地が東京の東側(定かではないですが、大島?辺り?)だったので断念しました。普通にアルバイト募集してました!もし、近ければ間違いなく面接には行っていたと思います。(合否は別で)
ちょっとした裏話でした。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
もう合併ですか
ネット証券業界も世知辛い世の中に突入してますね。
まるで銀行みたいですね。
カブ・ドットコムの悪いところは、手数料が高い点にあります。手数料が最低基準になれば、誰でも入るのにって思ったくらいです。
2005/07/16(土) 13:41 | URL | ごりごりまん #tC2c6qfY[ 編集]
>ごりごりまん

そのとおりだと思います。
Meネット証券も安くないので、合併によって手数料が下がることを期待しています。
そうしたら、かなりいい証券会社になるのではと思っています。
2005/07/16(土) 14:41 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ceanet.blog7.fc2.com/tb.php/115-699ebb10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今日のオンライントレードは売買する銘柄が前もってきまらずかなり苦戦しそうだった。いつもは事前にあるていどトレードする銘柄を決めておくのだが昨日の大引け間際でIPO株
2005/12/22(木) 11:02:09 | はじめてのオンライントレード入門!ネットトレード株式・日経先物・商品先物・FX・ネット証券口座開設比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。