ネット証券ニュース、適時開示情報の紹介、インサイダー?情報など、株式投資で必要な情報を提供します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


見よ!ずる賢い大人!


<東スポ記事>
今回の売りを仕掛けたのはGSとマネックス証券、さらにヘッジファンド界の超大物ジョン・メリーウェザー氏のグループだったと関係者達は口を揃える。マネックス証券の松本社長はかつてソロモンブラザース証券に勤務していたことがあり同社の副会長だったジョン氏とは深い仲だ。また、松本社長はGSにいたこともあり、現在も密接な関係にある。GSは政府関係の情報収集能力がダントツといわれており、事前にライブドアへの強制捜査をキャッチし、松本氏やジョン氏とともに売りを仕掛けたというストーリーなのだ。日経平均が突如暴落したのはマネックス証券がライブドア株を担保にして株を購入している投資家に対し、『ライブドア株の担保能力をゼロにする』と発表したのがきっかけ。この瞬間に、ヘッジファンドや外資系証券が、猛烈に売ったことが確認されており、日経平均はその時点から1000円以上も下げた。このグループが儲けた額は100億以上にもなるといわれている。GSが情報をつかみ、マネックスが下げのきっかけを作り、ジョン氏の巨額の資金を使って売りを仕掛ける。アメリカ在住のジョン氏がなぜ17日に特別来日していたのかも、噂に拍車をけけている。


スポンサーサイト

システム以前!


再送:証券監視委独立などの議論、広く検討を=中川政調会長発言報道で小泉首相


 [東京 27日 ロイター] 小泉首相は27日、自民党の中川政調会長がライブドア<4753> 問題をきっかけに現行の証券取引等監視委員会の機能や権限を強化するため、金融庁からの分離・独立を検討する考えを表明していると報じられたことについて聞かれ「広く検討していただければいい。議論は結構だ」と述べた。また、同監視委の独立や権限強化など様々な議論があるが「いろいろ人によって意見が違う」とした。官邸内で記者団に語った。
 共同通信によると、自民党の中川政調会長は訪問先のロンドン市内で26日夜(日本時間27日朝)同行記者団と懇談し、ライブドア事件を教訓に、現行の証券取引等監視委員会の機能や権限を強化するため、金融庁からの分離・独立も検討する考えを明らかにした。

 小泉首相はまた、けさの閣議終了後に与謝野経済財政・金融担当相と会談したことに言及し、「日本の資本市場、株式市場は世界が注目している。あの程度で機能が止まるのはおかしい。世界に冠たる東京の市場にふさわしい対応をとれないか」と語った。与謝野担当相は、東証の意識改革の必要性を指摘し、システム以前の問題だとの考えを示した。 


痛烈に批判!!


ライブドアグループ、上場会社が買収するのは難しい=SBIの北尾CEO


 [東京 26日 ロイター] SBIホールディングス<8473>の北尾吉孝CEOは26日、ライブドア<4753>の証取法違反事件に関して、ライブドアグループはデューデェリジェンスが難しく、上場会社が買収するのは困難との見解を示した。2006年3月期第3四半期決算(4月―12月)会見で語った。

 ライブドアに対する強制捜査後、北尾CEOは「(買収など)拾える会社があるのかと思って調べたが、いい会社はほとんどない」と語った。
 すでに複数の企業がライブドアグループの買収を検討しているとされるが、北尾CEOは「ライブドアは疑惑のデパート。まともなデューデェリジェンスはできない。上場会社が買収するのは無理だろう」との見通しを明らかにした。
 ライブドアが積極的に進めてきたM&A戦略についても「シナジーなどをほとんど考えていないのではないか。買収後の情報開示も徹底していない」として、倫理的に問題があるとの考えを強調した。そのうえで、個人投資家に対して「こういう危険なものに手を出さないほうがいい」と釘を刺した。

 一方、強制捜査直後にライブドアの掛け目をゼロにしたマネックス証券も痛烈に批判した。「何を考えたのか分からないが、場中に掛け目ゼロの発表をするのは証券界の常識とはかけ離れている」とコメント。“ライブドアショック”後、戻しかけていた株価を一気に冷やすきっかけになったと主張した。

この北尾氏の発言に納得!
しかし、MBHの株価は増益発表で上げてます。
個人では買いにいく人は少ないのでは・・・。
あれだけ反感を飼う証券会社もいない!
すぐに忘れたら思う壺です。
しっかり覚えときましょう。
来期は減益になっちまえ!!


ホリエモンの功績!


CIOにNTTデータ子会社社長=上場棚上げしシステム増強-東証

 東京証券取引所は24日、IT(情報技術)分野全般を統括する執行役員待遇の最高情報責任者(CIO)に、NTTデータフォースの鈴木義伯社長(57)を2月1日付で招く人事を発表した。鈴木氏は、東証のIT戦略を主導。取引障害の再発防止や、次世代システムの構築などに取り組む。24日会見した東証の西室泰三社長によると、2006年度から3年間で500億円以上を投じ、取引システムを増強する方針だ。
 西室社長は会見で、現在策定中の、06年度から3年間の中期経営計画に関し「必要なシステム投資は惜しみなく行う決心をしている」と強調。システム強化に最優先で取り組むため、東証自らの上場については「当面棚上げする」と述べた。 
(時事通信)

今回のライブドア事件により、ようやく東証は重い腰を上げ始めています。
ホリエモンの罪は消えないし、罰せられて当然ですが、多くの隠れた功績を残したようにも思います。
100分割する事によって、新株までのタイムラグをついたことによる見直し、東証のシステムが世界的に見ても脆弱であることの露呈など、ある意味その功績も大きいような気がします。
大証がそうだったように、いつまでたってもシステムの増強を先延ばしできなくなりました。
もし、今回の事件がなければ、東証もウダウダやっていたことでしょう。
最後まで、ホリエモンでした!


マネックスショック


マネックス証券株式会社
代表取締役社長CEO 松本 大
与謝野金融担当相の発言に関して

今回の、ライブドア関係5社の株式に対する信用取引の代用有価証券掛目の変更については、当社の個別の経営判断に関することですので、対外的な正式コメントを控えておりましたが、与謝野金融担当相が本件について言及したとの報道がありますので、当該発言についてコメント致します。
当社は、株式市場の重要な担い手の一つである証券会社として、また上場企業であるマネックス・ビーンズ・ホールディングス株式会社の100%子会社として、その株主価値を守る責務があります。信用取引に於ける与信行為は、株式を担保に、お客様に金銭を貸与することです。個別の経営判断として特定の株式の代用有価証券としての担保価値の評価が困難になったと総合的に判断される場合に、その担保掛目を下げることは、経営の選択肢の一つであると考えております。
次に、当社の判断として市場にそのような状況が発生した場合には、当社のお客様である個人投資家の利益を守る為に、早期の注意喚起を行うことは、証券会社としての責務だと考えております。
更に、当該特定銘柄の代用有価証券掛目を引き下げた際の、市場全体に対する影響を検討し、特に大きな影響はないものと判断致しました。
以上のことを総合的に勘案し、当該5銘柄の代用有価証券掛目の引き下げを早期に決定し、即日実施とし、お客様に通知致しました。なお、当該5銘柄については、取引所に於いて取引が再開し、流動性が回復するなどの状況を総合的に検証し、順次、代用有価証券掛目を見直しております。
なお、当社による5銘柄の代用有価証券掛目の引き下げと、ここ数日間の市場全体の株価変動との間には、因果関係があるとは考えておりません。

因果関係があるとは考えておりません。
マジで言ってんの???
誰がどう考えてもマネックスショック

それくらいもわかんねぇなら
CEOやめた方がいいと思います。
誰でもわかりますよ。
犯人はマネックス証券です。


マネックス証券、ライブドアオートの代用有価証券掛目を80%に引き上げ


 [東京 19日 ロイター] マネックス・ビーンズ・ホールディングス<8698>傘下のマネックス証券は、ライブドアオート<7602>の保証金代用有価証券掛目を0%から80%に引き上げると発表した。1月19日の引け後の評価から実施する。

どこまで振り回したら気が済むのか?
もう遅いんですよ。
追証が発生した後に急に戻すんですか??
他もそうするの???
なめてんじゃねよ!!逝け!!


今度は東証が原因!!


システム発注含め取引所への注文を可能な限り集約するよう投資家等に要請=東証


 [東京 18日 ロイター] 東京証券取引所は、18日の注文・約定件数が増加し、システムの処理可能件数を超える可能性があるため、投資家や関係者に対し、東証への注文に際してシステム発注を含め、可能な限り集約を行うよう要請したと発表した。なお、約定件数が400万件を超える場合、システム処理の継続に支障が生じることから、株式の全銘柄について取引を停止することを明らかにした。東証によると、前場終了時の約定件数は232万件という。
 なお、東証は以上の件に関し、午後1時半から西室社長が会見を行い、詳しく説明する。

アホか!!
いい加減にしやがれ!!

マネックス証券といい、東証といい。


日経がつっこんだ理由


マネックス証券がライブドアグループ各社の信用の代用証券掛け目を0%したらしい。

これって値段がついてる株に対して、紙切れですって言っているんですよね。

マネックス証券の対応にも問題あるんじゃないですか???

こんなことされたら他の銘柄売って追証回避しようとしますわな。

マネックス証券が引き起こした??????


今日のストップ安銘柄132


ハッハッハッ!
マジで!!

日経は調整入り??


ライブドアに証取法違反容疑で捜索、株式分割めぐり不正か


ライブドアが株式分割をめぐって不正を行ったとして、東京地検特捜部は1月16日、証券取引法違反の疑いでライブドアの捜索に乗り出したとNHKが報じた。東京・六本木の本社や堀江貴文社長の自宅なども捜索の対象になっているという

いつ分割したんだっけ??
今更・・・。


IBダイワ試掘に成功!!


確か1月2日のテレビでますだおかだが買っていたIBダイワの試掘が成功したみたい。
埋蔵量はこれから測るみたいです。

しかし、今日すでに上がってるんですけど・・・・・。
情報早い。

ますだおかだはまだ持ってんのかな
確か買値は180ぐらいだった記憶があるし、結構買っていたような記憶もある。


ぜんぜん解消してませんから!!!


大証より、13時00分から13時16分頃にかけて、一部・二部市場の特定の銘柄において、約定処理等に通常以上の時間がかかっておりましたが、13時16分頃に解消したとの連絡を受けております。

いつもじゃねぇ??????


USEN実況!


今日のUSENの前場は寄り天でしたね。
でも、逆にいい。
気になっているのは、大和総研は目標株価を引き上げません。
寄り付きで目標株価の3600円をつけたのにねぇ。
多分、フィデリティ投信に玉を持っていかれて、玉無しになったので、今、人気化されたら困るからか??
いつもならすぐ引き上げてくるのにねぇ~。

でもそろそろだな。


USEN特集


フィデリティ投信が12月26日付けでUSENの発行株式総数の10.02%(753万5970株)を保有している。
前回の保有比率が6.94%(約522万株)なので3%超(約230万株)を買い増している。

チャート的にも過熱感もなくむしろこれから物色される時が来るのは想像できる。日足でも週足でもおもしろい。
一旦調整?それともこのまま??
第一四半期決算で売り込まれたものの、証券会社のレーティングでは投資判断も目標株価も変わってない。
大和総研が3600円、CSFBが4020円。
第一四半期決算で売り込まれたのは大口の玉集めの為であると予想されるが、そこをフィデリティ投信は買っていったのでは??
高値辺りからの急落に会わせて買いましたのは予測できる。
しかし、会社四季報でいくと浮動株は3.1%しかない。
浮動株が少ないのにそれだけの株があるという事は、空売りした証券会社がある???
もしくは玉が少ないので集めてる??

年末の大型株物色ブームで完全に乗り遅れたのはこういう事情があったからではないのか?
4000円になるも近い?
どっちに転んだとしても大口の動向がおもしろい。


USENに大株主現る!


外資系投信がUSEN大株主になりました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。